冬の時水城山

あまりの天気の良さに久しぶりに山歩きに行ってきました。

今回登った山は小千谷市にある「時水城山」です。

ここは夏に一度来た時に、冬も登れるって聞いていたので来てみました。

時水城山を歩く~丸山へ周回してきた

駐車場まで行けないので路上駐車

気になっていた駐車場は、雪で行けないので路駐でした。

この日は休日だったこともあり何台も路駐されてたので、ちょっと離れた所になりました。

今年は大雪だったせいか、まだ2m以上の積雪でびっくり。

やっぱり山の近くだとまだまだ残ってますね。

準備して出発です。

今日は登山靴にライトスパッツです。あとチェーンアイゼンはザックに入れて下りだけ使いました。

ピン長靴やスノーシューで登ってる人も多くいました。

持っていると便利!低山や残雪期にモンベル【チェーンスパイク】

トレースはバッチリで歩きやすい

駐車場までの道ですがトレースもバッチリ踏み固められていて歩きやすかったです。

トレース外れるとズボッと潜るので注意(^_^;)

駐車場は雪で埋まってます。

夏に来た時はクネクネと登って行きましたが、冬はストレート!

まっすぐと最短ルートを登っていきます。

先日の降雪で枝に雪が溜まっていて下を通る時は注意が必要です。

スノーシューで違うルートを歩く時はわかりませんが、それ以外はトレースを外れなければ危険な所もなかったです。

途中で見れる小千谷市の町

最後はやっぱり急登だった

夏もそうだったから冬はどうだろうって思ってたんだけど、やっぱり急登だった(^_^;)

まっすぐ登って行くから急さが増し増しです。

登りきると山頂です。

展望は最高の山です

越後三山、刈羽三山、守門岳、粟ヶ岳、弥彦山、一望できます。他にもいっぱいあるけど知ってる山だけ(笑)

小さい時水雪庇

休憩所は雪でうまってました。中は4人くらいなら入れます。

ちょうど空いたので中で昼飯をたべました。

こんな感じで階段になってます。

こうやって見るとまだこんなに雪があるんだなって実感しますね。

下りはチェーンアイゼンを装着しておりました。

まんさくの花があるって聞いてたけど見つけられず残念でした。

途中で鳥を見つけやっと撮れた1枚(笑)

たまに潜って足を取られますが、山頂まで40分くらいでしたし、わりと手軽に登れる山だと思いました。

潜らないスノーシューが楽しそうでしたね。

去年はコロナでまったく登ってなかったので、今年こそは収束して山を楽しみたいですね!